日本の統計学




統計検定(一般財団法人 統計質保証推進協会)
「統計検定」とは、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。 データに基づいて客観的に判断し、科学的に問題を解決する能力は、仕事や研究をするための21世紀型スキルとして国際社会で広く認められています。 日本統計学会は、中高生・大学生・職業人を対象に、各レベルに応じて体系的に国際通用性のある統計活用能力評価システムを研究開発し、統計検定として資格認定します。

統計検定対応講座
大学生、大学院生および社会人の皆様を対象に、2級・3級に対応した「統計検定対応講座」の他、ビジネス向けの講座を開催しております。統計検定の受検をお考えの方、検定の内容程度を理解したい方などのご参加心よりお待ちしております。

データサイエンス・スクール
総務省統計局による統計力向上サイト。ビジネスに役立つ統計講座、プレゼングラフ作成のポイント、出来る人のビジネス活用術、あなたの統計力など楽しく学習できます。







都道府県や市町村主催の統計セミナーもあります。

岐阜県
学校出前授業
「データ活用講座」


島根県
学校出前講座
「統計の読み方・グラフの作り方」